酢の健康法

昨今実に様々な健康法がメディアを賑わせ、人々はそれに群がっていきます。

高価な食材や薬品を日々せっせと摂りいれたり、高価な器具を買ったりなど。

ですがここでご紹介するのは酢を使った健康法です。

酢は今ではどこのスーパーにもおいてあるお手軽な調味料です。

そんな酢を使って健康になれるのならこれはもうけもん。

酢を使った健康法は至って簡単です。それは大さじ一杯~一杯半程度の酢を水で五杯程度に割って飲むことです。
これを日々続けるだけで体はみるみる良い方に変化していきます。

しかしここで注意しなければならないことがあります。

それは調味用の酢をそのまま飲んではいけないこと。

市販の調味酢には大概の物は合成酢といって香りつけのために香料や添加物が加えられており摂取しすぎると身体に害があるということです。

体にうれしい食品お酢

飲用するのは添加物の入っていない天然の素材だけで造られた酢を飲むことをお勧めします。

しかしいくら健康に良いとはいえ酢。水で割ってもやはりその風味はキツイし調味料をそのまま飲むというのは抵抗があるのではないのでしょうか。

そこでまずお勧めするのが米酢、純米酢です。

純米酢は米・米麹・水だけを使って仕込まれた酢です。

その風味はお米を使っているためお酢がもつ酸味のカドがなく、まろやかでコクのある深い味わいがあります。
米酢は比較的飲みやすいのではないかと思います。

さらに黒酢もお勧めです。

黒酢は玄米を長期熟成させて造るため米酢よりもさらに深い風味と味わいがあります。

それでも駄目という方。そんな方でも大丈夫。

フルーツビネガーという最後の砦があります。

フルーツビネガーは文字通り果物を使って仕込まれるお酢で、一昔前は香りつけをしたり添加物を加えたりした紛い物のような商品が出回ったりもしたのですが、最近では各メーカーが工夫をこらしなるべく天然の素材のみを使って造りあげています。

フルーツビネガーのその最大の特徴は果物を使用しているため従来の酢にはない華やかな甘味と香りがありそのままでも美味しくいただける物が比較的多いという点です。

さらに果物を使っているため果物の栄養素も摂取することが出来ます。

フルーツビネガーは若い女性だけでなく健康を気にする中年男性等、幅広い層に愛される商品となっています。

そんなフルーツビネガーを水で割って冷やして飲めばそれだけで効果的な健康促進食品になります。

酢を飲む際の注意点ですが、量を間違えないこと。
スプーン大さじ一杯、多くて二杯半程度にすること。

酢を盲信しすぎてしまいコップ一杯を毎日飲んで取り返しのつかない状態になってしまったなんて洒落にならないことになった人もいます。

酢は確かに私達に不可欠な調味料であり、健康を促す最良の食品でもありますが量を間違えることなく摂取することが大切です。

酢と正しく付き合えば必ずあなたの体は健康体になるはずです。

コメントは受け付けていません。