女性がお酢を好きな理由

どうして女性って、あんなに酸っぱいものが好きなんだろう?
なんて思ったことありませんか。

中でもお酢は、独特の酸っぱさを持っています。
それなのに女性にはとても人気ですよね。

統計を取ってみたところ、女性の8割以上が、お酢を好きだと答えました。ところが、男性はまったく逆で、5割の人がお酢は苦手だと答えたのです。

どうして、こんなに男女で差が出るのでしょうか?

酸っぱさは本来避けるべきもの

食材が腐ると、よく酸っぱくなりますよね。この酸っぱさ、何かに似ていると思ったことはありませんか?

そう、実は腐ったときの酸っぱさと、お酢の酸味はとても似たものなのです。

そのため、人間を含むほとんどの動物は、危険なものだと見なして、酸味を本能的に避けようとします。

身近なところで言うと、赤ちゃんや小さな子供は酸っぱいものが苦手ですよね。大人もわざわざ小さな子供に刺激の強い酸っぱいものを与えようとしません。

それは、私たちに備わっている本能のせいでもあるのです。

女性の本能はすっぱいものを好む?!

本能が避けろと警告するはずの酸味やお酢を、なぜわざわざ女性は積極的に摂りたがるのでしょうか。

一つには、女性の子孫を残すための本能はお酢を好むから、だそうです。

子供を生むために必要な女性の膣は、雑菌が進入してくるのを防ぐため、普段は酸性を保っています。
けれど比較的酸性に強い精子は、女の子が生まれてくる染色体を持っているのです。

となると、そのままでは地球上には女性ばかりが増えてしまうことになりかねません。

でも安心してください。排卵日には膣がアルカリ性に傾くので、その期間中に受精をすると、男の子が生まれる可能性が高くなるのです。

そのため、女性は少しでも自身の酸性を薄めようと、アルカリ性のお酢を好んで摂るようにできているのだそうです。

女性を魅了する黒酢パワー

一口にお酢と言っても、様々な種類があります。料理で使う穀物酢、お寿司のシャリに混ぜる寿司酢、もろみ酢やリンゴ酢。数え出したら切りがありません。

けれど、その数多あるお酢の中でも、特に女性に嬉しいパワーをたくさん持ってるお酢があります。

それが黒酢です。

黒酢は、他のお酢よりもミネラルをたくさん含んでいるため、体を温める効果まで持っています。
それゆえ、冷え性に悩む女性は、特に好んで黒酢を摂りたがります。

冷え性の女性はとても多いので、結果、黒酢を含むお酢をまとめてしまい、女性はお酢が好きだ、とされたという説もあるほどです。 

このようにお酢には、女性の体にとても良い成分がたくさん詰まっています。女性は理屈ではなく本能でお酢を求めているのです。

コメントは受け付けていません。